06月29日

質問者さん

J3第19節・奈良クラブvsガイナーレ鳥取、前半5分のアドバンテージについて。奈良選手がファールをされた時点でボールがどっちに入るか分からない状態で、前線も奈良が数的不利でした。僕ならファールを取ってFKで再開します。主審は「チャンスになる可能性が高い」というよりは、「チャンスにならない可能性がゼロではないし、もし鳥取がボールを取ったらさっきのファールをとればいい」という感覚だったのかなと思います。結果的にゴールになったので、ナイスアドバンテージでした。OTC公式さんはどう思いますか

07月01日

OTC公式

OTC公式さん

めちゃくちゃナイスアドバンテージ! よく、吹くのを我慢したなと思います! 主審、佐々木さんですか。覚えておきます!

OTC公式さんに 質問してみましょう!

OTC公式

OTC公式

北海道函館育ち東京在住アラサーのグラサポ兼レフェリーサポ。VAR撮影します📷⚽🏆🇧🇷「審判・ルールをもっと身近に」をモットーにpostします。ナイスジャッジ情報、判定・ルールに関する質問や疑問は▶️ https://querie.me/user/Gram_Leorep まで。 ※発信は全て個人的見解です。

ルール・判定に関する不明点、疑問。ナイスジャッジを教えてください!なお、映像を確認できるものに限ります。 ⚠️過度なジャッジへの不平不満、リスペクトに欠ける質問投稿はブロックします🟥⚠️

関連する質問

07月05日

続き質問

佐々木慎哉さんのジャッジをもう一つ紹介します。同じく奈良ー鳥取の前半31分、鳥取34番へのファールに対するアドバンテージ適用です。ゴール正面にスペースがあったので、もし鳥取10番がゴール方向を向いていれば、大きな得点機になりそうな場面でした。J3には”攻めた”アドバンテージをとるレフェリーが少ないので、とても印象に残っています。

OTC公式さんが

「いいね」した質問

いいね!

06月14日

続き質問

いつもありがとうございます。 トップ質問者ではありません。補足させてください。五輪代表アメリカ戦は見ていませんが、ドロップボールで再開となるのは、競技規則だいぶ9条ボールインプレーおよびボールアウトオブプレーの「1.ボールアウトオブプレー」にあります通りにいくつか事象があります。考えられるのは「チームが大きなチャンスとなる攻撃を始める」と思われます。 早めに介入したかもしれません。

いいね!

05月27日

続き質問

シグナルビープ(ボタンを押すと主審が着けている受信機のバイブとお互い鳴る機械)を鳴らしてる合図のはずです。

いいね!

05月27日

続き質問

これは公開しないで大丈夫です! 家本さんの記事には100%ファウル。トラッピングの反則により得点は認めてはいけないと記載されています。VARの介入がないのも謎、主審も串刺しで見えてないとのことです。その後のオフサイドも際どいのに2Dラインでの判断も謎。蹴る瞬間にも止めてなく、蹴り終わってから画面が止まりラインを引いてるのでずれているとのことです。

OTC公式さんが

最近答えた質問

11時間前

ハイライトでカウンターのシーンで審判のスプリントに注目しちゃうんですけど気持ち伝わりますか?笑

11時間前

話題になっている相馬のサヴィオに対するファール、その前後の内田と相馬に対するサヴィオのチャージはファールの可能性ありますか? 特に相馬に対するチャージはかなり後ろから入っているように見えたので7割ファールかな〜と思ったんですけど…

21時間前

審判によって色々なクセがあると思います。 判定以外で、「この場面審判によって違う!」「ここの仕草注目!」みたいなのがあったら教えてください!!