🎉 回答者が「いい質問」に選出しました 🎉

01月25日

質問者さん

レコフってどのような印象をお持ちですか?

01月25日

港区M&Aバンカー

港区M&Aバンカーさん

MARR出してるところ。M&Aブティックとしては老舗だった。

港区M&Aバンカーさんに 質問してみましょう!

港区M&Aバンカー

港区M&Aバンカー

港区在住のM&Aバンカーかも。

金融、就活、転職、恋愛、留学、英語、等のトピックで質問を受け付けています。 これまではpeingの質問箱を使っていました(回答数2,600件以上)が、こちらに移行しました。 以降は、こちらからご質問いただければと思います。

有料Tips質問回答方針

基本的にTips額に応じて優先して回答するようにします。

Tips報酬金額を選択する

Tips質問者は回答全文をメール受領できます

¥0(無料質問)

港区M&Aバンカーさんが

回答した有料Tips質問

¥1,000

いいね!

10月14日

Peing 質問箱にも投稿いたしましたが、 類似上場会社比較法に非流動性ディスカウント▲30%を適用することは投資銀行のバリエーションレポートでは見たことがありません。それにもかかわらず、上記手法には非流動性ディスカウントを適用することで算定する議論を見たことがあります。投資銀行のバンカー非流動性ディスカウントを適用しない理由を教えて頂けますと幸いにございます。

¥1,000

いいね!

08月23日

DDやValの本をみると、「(現預金から余剰CASHを除外した)必要現預金は、運転資本を構成する」とあります。この点についてご教示頂きたいのですが、 ①運転資本を構成するのであれば、必要現預金が100増えた場合には、運転資本が100増えるので、FCFは100減るという理解で良いのでしょうか。 ②DCFで予想貸借対照表を作成しない場合、過去の回転期間等で、将来の売上債権や仕入債務を算定し、運転資本増減を算定すると思います。この場合において、必要現預金が運転資本を構成するのであれば、将来の必要現預金についても、売上高に対する回転期間で算定することもあるのでしょうか?

¥500

いいね!

12月03日

借り上げ社宅を使う場合は、上限いっぱいの家賃の物件を選ぶべきでしょうか。 節税と手取りが減ることのバランスを考えるとどのようにするのが1番上手に使えるのでしょうか……

¥500

10月16日

コンプスの作成について、以下2点教えてください。 ・基本的に、使用するマルチプルはアナリストコンセンサス平均や東洋経済予想のFYE2でのマルチプルが最も重要という理解で合ってますでしょうか? ・投資銀行のインターンでは、「マルチプル法はコントロールプレミアムがないため、プレミアムとして30%乗っけて価値を計算する」と教わった気がするのですが、実務でもそのようにプレミアムを足すのでしょうか?それともあくまでDCFの検証として使うため、そのような調整はしないのでしょうか? よろしくお願いいたします

港区M&Aバンカーさんが

「いいね」した質問

いいね!

24時間前

BS上の退職給付債務(負債)をデットライクアイテムとして株式価値を算出する場合、PL上で退職給付費用(費用)を認識していると2回価値から引かれるように思いますが、考え方としてあっていますでしょうか。

いいね!

01月28日

上場企業の代取と同姓同名の人間が代表をしている会社(つまり買収目的SPC )を登記情報から洗い出すことでMBOを事前に察知し、あらかじめ株を買った上でTOBで一儲けすることは可能ですか?

いいね!

01月27日

港区さんはGSのVPだと特定しました。 …ってことでもういいですよね?

いいね!

01月26日

続き質問

一次情報以外信用する人間が、金融きちゃダメです。匿名アカウントの発言を鵜呑みにする学生は、前のエクセルシート使って怒られるタイプのやつです。

いいね!

01月26日

リクさんのnote見ました。私は港区さんのTwitter好きですよ。サイレントマジョリティってやつだと思ってます。辛くなったら日興でMAやりましょう。あの会社は良い。

港区M&Aバンカーさんが

最近答えた質問

7分前

エリートですか?叩き上げですか?

8分前

WACC算定時のベータって、プルータスの本だと5年が推奨されていますが、体感的には2年をよく見かける気がします。 この辺って感覚論の世界だと思うんですが、港区さんのお気に入りはありますか?

2時間前

結婚指輪はどこのブランドですか?

3時間前

会社支給のpcとは別で、プライベートではどんなpc(ノート、デスクトップなど)を使用していますか?用途にもよりますが…

11時間前

続き質問

この勤務費用や利息費用についてですが、退職給付引当金をデットライクではなく、デットとして捉えた場合、借入金利息のように資金提供者への還元になるのでFCF計算上控除しないという考え方でよいのでしょうか?(勤務費用と利息費用で扱いを変えるべきでしょうか) 理論や実務でどのような整理になるのかご教示いただけると幸いです。