¥2,000

11月16日

質問者さん

相談です。現在投資銀行の2年目なのですが、半年ほど前から土日はほぼ起きれず16時間ぐらい寝ており、1〜2ヶ月ほど前からケアレスミスの多発や会社に行きたくない気持ち(朝起きるのも遅くなっています)があったのですが、ここ2週間ほどで一気に理由もないのに涙が出る、仕事中の動悸・気持ち悪さなどを感じており、かなり仕事に行くのがつらいです。(2週間前に出社後涙が止まらなくなり、医務室に行ってそのまま無理やり早退してきてしまい、今も在宅勤務を続けている状況です)。 原因は恐らく、今の部の雰囲気が合っていないこと(怒鳴りや詰めが多い、自分以外全員男性、など)、ケアレスミスの多さからマイクロマネジメント気味になりつつあること、2ヶ月ほど前からよく絡むようになったチームの人と合っていないことかと思っています。 元々、金融が好きでもないし働き方も合わないと感じており転職活動中ではあるのですが、決まるまで気持ちが持たなそうです。このまま業務を続けてた上で転職したほうがいいのか、休職した上で転職した方がいいのか悩んでいます。 個人的にはもうかなりつらく、仕事的にもこの会社・職種で頑張りたいという気持ちもないことから、一回休職や退職でもいいから休んでまた頑張れるところでやり直したい気持ちが強いです。 一方で、周囲から見ると単に上記のあるチームの人から怒られ続けたことで凹んでいるだけのようで(フロアでしょっちゅう怒鳴られていたからだと思います)、「もっとこうしたらいいよ」「2年目だからうまくいかないこともあるよ、気を落とさないで」といったフォローを受けます。自分としてはそう言われてこの3ヶ月ほど(短いですが…)頑張ってきたけど、ここへきて一気に糸が切れた感じがあり、そんなこと言われてももう無理、という気持ちが強いのですが、先輩や上司からそう見えるなら単に落ち込んでるだけなのかな、とも思います。この合わないチームの人は、怒鳴ることが多く人格否定的な言い方も多いものの、仕事自体は優秀であることから、やはりここが踏ん張りどきなのかと悩んでいます。どうせ辞めるにしても逃げグセがつくのは良くないですし、また、一応この会社に入るまで頑張ってきたという気持ちもあり、休職が転職後のキャリアに傷をつける・大きくキャリアダウンした先にしか転職できないのかと思うと不安で、それであればもう少し頑張ろうか…とも考えてしまいます。 でもこのまま頑張ってなにかいわゆる鬱っぽくなってしまったらと思うとそれも怖いです。 乗り越えるべき壁と、逃げるべき場面について、ご意見を伺いたいです。お手数ですがよろしくお願いいたします。

11月16日

中田:‖

中田:‖さん

いやぁ、「出社後涙が止まらなくなり、医務室に行ってそのまま無理やり早退」「ケアレスミスが多発し土日は16時間寝る」のはとっくに限界を超えているように見えます。人生には踏ん張りどころがあるのは確かですが、既にふんばるためのエネルギーを失っているどころか精神的には満身創痍ではないでしょうか。「もともと金融が好きでもない」のに投資銀行に来てしまったのが根本的な間違いではありますが、今はそれを言っても仕方がありません。まして、好きではない分野で踏ん張ろうと思っても無理が来るのは時間の問題ですので、まずは心身を正常な状態にまで持ってくることの方が先決です。 とはいえ、すぐに退職する必要はありません。精神的に弱っているときにありがちなことなのですが、「ゼロかイチか」でしか考えられなくなることがよくあります。ご質問を拝読していても「退職」「休職」「踏ん張る」の3択しかないように見受けられますが実際にはもっと幅広くやりすごす方法が存在します。まずは現在ある有休をすべて使い切るだけでも1-2か月は休めるでしょう。1-2か月も休まねばならない状態になればさすがに人事部が動きますので異動になる可能性が高いと思います。外資か日系かによって移動できる範囲が異なりますが、外資でもチームくらいは替えてもらえます。日系でも外資でもめったなことではクビにできませんから(大企業であればなおさら、労働者側の権利の方が強いのです)心身が限界であることを上司と人事部に伝えた上で休み続けてもそのままクビになったりはしません。そういう相談をする気力さえなければ、ある日唐突に上司と人事部に「もう無理ですごめんなさい」とだけ一行メールを飛ばして後は連絡手段を断つという方法を取るのも一法です。会社側は相当焦るでしょう。 例外的に、外資がIBDごと撤退するようなときには問答無用でクビになりますが、その際にも相応のパッケージで数か月は給料が出ます。外資であっても従業員の心身の不調を理由としてクビにすることは非常に難しく、リーマン・ショックの時に2年間も病休を取って、景気が回復してきた時点で同業他社の外銀に転職したIBDの猛者もいたくらいです。まずはこの、「病気で休んだところでクビになることはまずない」という開き直りから始めましょう。 「でも転職時に不利になるのでは」と思われるかもしれませんが、入社2年目程度の人のレファレンスを取るのは業界内でも簡単ではなく、しかも「病気で休んでいた」といってもその病気には千差万別なのでそんなに顕著に不利になったりすることはありません。現に上記の2年間休んだ人も普通に転職できましたし、もっとひどい例では会社の経費を横領してクビになった人が他社のコンプライアンス担当として転職した例もあります。業界内でレファレンスチェックが機能していない好例です。今はレファレンスチェックをする業者もありますが、個人情報保護法が強いおかげで本人の許可を取らないとレファレンスチェックができないのが普通です。そういう正々堂々としたレファレンスチェックが来た時のために社内に味方を作っておく(自分のことを良く言ってくれそうな同僚を作っておく)ことは重要です。というわけで、「転職で不利になることはほとんどない」ということも覚えておくとよいでしょう。 「でも昇進や昇給に不利になるのでは」と思われるかもしれません。それはなります。でも現状で既にそんな怒鳴られ続けている状態ではいずれにせよスムーズな昇進や昇給は無理でしょう。今の会社での出世は諦めて(とっくにそんな気持ちはないのだと思いますが)そんなことよりまずは健全な精神と生活を奪還することの方が重要です。 最後に、怒鳴られそうな時は可能な限りすべてスマホで録音しておくとよいですよ。強力なお守りになります。実際に裁判に至ることはまずないのですが、そうではなくとも「上司が怒鳴り散らした証拠が残っている」ことは多くの場面で質問者さんを救ってくれます。第三者から見て質問者さんの助けになろうと思ってくれる人の数も増えるでしょう(録音や録画がないと、どれくらい酷いのかが外からはわからないからです。部下が豆腐メンタルなだけの場合は上司の方が被害者かもしれませんし)。あるいは、上司のド詰めの怒鳴り声を延々と大音量で職場で流し続けながら「申し訳ございません!申し訳ございません!申し訳ございません!」と延々と一人で叫び続けるような、「こいつ狂ってしまったか」と思わせるような行動に出るのも効果的です。会社としては訴えられるリスクを懸念して穏便に片付けようとするでしょう。休職扱いでさえなく、「人事部付」という肩書で、特に何も職務を与えられないテレワークがずっと続くという処遇をされることもあります。サイコーです。「弁護士にも相談したんですが、まずは休むことが先決って言われました・・・」と、弁護士にコンタクトしていることをちらつかせることも有効です(ちなみに投資銀行の管理職以上の人であれば過半の人が何らかの形ですぐにコンタクトできる弁護士がいます)。1万円~数万円も出せば普通に相談に乗ってもらえるので、お守りがてら実際にコンタクトしてみるのも楽しいですよ。 結論として、「すぐに休んだ方がいい」「でもすぐに退職・休職する必要はないので、"上司から怒鳴られ続けたせいでこうなった"と周囲に思わせられるだけのエビデンスを確保した上で好き放題休める方法を取りましょう」とお伝えしたいと思います。

中田:‖さんに
質問してみましょう!

中田:‖

中田:‖

サラリーマン。一児の父。金融周りのメモと育児関連のつぶやきと読んだ本の感想とマンションの情報収集のツイートが多めです。たまに映画関連。 質問箱炎上芸人:https://t.co/KH6FrxmCR5

有料Tips質問回答方針

Tipsは参照しますが必ずしもご回答できるとは限りませんのでご了承ください。過去に頂いた約4,000件のご質問の回答率は40%程度です。質問を他の人に見られたくない場合は非公開質問のご利用もご検討ください。なお、直接DM頂いても構いません。

Tips報酬金額を選択する

¥0(無料質問)

関連する質問

11月19日

続き質問

心療内科に通院中で転職を考えている者です。休職されて転職される方やある意味メンタル強者の例をいくつか挙げられていて勇気をもらいました。 ちなみにその場合、面接や入社時の健康診断などでは病歴はどのように伝えるのでしょうか…?治ってからの転職が理想とは思いますが、通院しながら転職する方も多いかと思い質問しました。

中田:‖さんが

回答した有料Tips質問

¥2,000

11月16日

相談です。現在投資銀行の2年目なのですが、半年ほど前から土日はほぼ起きれず16時間ぐらい寝ており、1〜2ヶ月ほど前からケアレスミスの多発や会社に行きたくない気持ち(朝起きるのも遅くなっています)があったのですが、ここ2週間ほどで一気に理由もないのに涙が出る、仕事中の動悸・気持ち悪さなどを感じており、かなり仕事に行くのがつらいです。(2週間前に出社後涙が止まらなくなり、医務室に行ってそのまま無理やり早退してきてしまい、今も在宅勤務を続けている状況です)。 原因は恐らく、今の部の雰囲気が合っていないこと(怒鳴りや詰めが多い、自分以外全員男性、など)、ケアレスミスの多さからマイクロマネジメント気味になりつつあること、2ヶ月ほど前からよく絡むようになったチームの人と合っていないことかと思っています。 元々、金融が好きでもないし働き方も合わないと感じており転職活動中ではあるのですが、決まるまで気持ちが持たなそうです。このまま業務を続けてた上で転職したほうがいいのか、休職した上で転職した方がいいのか悩んでいます。 個人的にはもうかなりつらく、仕事的にもこの会社・職種で頑張りたいという気持ちもないことから、一回休職や退職でもいいから休んでまた頑張れるところでやり直したい気持ちが強いです。 一方で、周囲から見ると単に上記のあるチームの人から怒られ続けたことで凹んでいるだけのようで(フロアでしょっちゅう怒鳴られていたからだと思います)、「もっとこうしたらいいよ」「2年目だからうまくいかないこともあるよ、気を落とさないで」といったフォローを受けます。自分としてはそう言われてこの3ヶ月ほど(短いですが…)頑張ってきたけど、ここへきて一気に糸が切れた感じがあり、そんなこと言われてももう無理、という気持ちが強いのですが、先輩や上司からそう見えるなら単に落ち込んでるだけなのかな、とも思います。この合わないチームの人は、怒鳴ることが多く人格否定的な言い方も多いものの、仕事自体は優秀であることから、やはりここが踏ん張りどきなのかと悩んでいます。どうせ辞めるにしても逃げグセがつくのは良くないですし、また、一応この会社に入るまで頑張ってきたという気持ちもあり、休職が転職後のキャリアに傷をつける・大きくキャリアダウンした先にしか転職できないのかと思うと不安で、それであればもう少し頑張ろうか…とも考えてしまいます。 でもこのまま頑張ってなにかいわゆる鬱っぽくなってしまったらと思うとそれも怖いです。 乗り越えるべき壁と、逃げるべき場面について、ご意見を伺いたいです。お手数ですがよろしくお願いいたします。

¥2,000

04月23日

以前、質問箱に回答いただきました。ありがとうございました。取り急ぎ御礼まで。

¥1,000

11月20日

続き質問

すいません便乗させてください。(先の質問者さんとは別です) 大学院までの同期、かつ地元まで同じ友人の結婚式に呼ばれ、スピーチも任されました。 鞄だけでなく靴もスーツも諸々ちゃんとして行きたいなあと思いつつ、どんなものがいいのか思案中です。 社会人2年目で余りお金はないんですが、ボーナス入ることもあり、一式揃えちゃおうかとも思っています。中田さんが同じ状況になったらどんなものを一通り揃えられますか? これまでは学生時代に何回か式に参列したことはあるものの、社会人になってからは初です。ただ、スピーチするのも含めて来年既に4件ほど呼ばれるのが確定しております。 気が向いたらご回答いただけると幸いです!

中田:‖さんが

「いいね」した質問

いいね!

11月19日

冬って寒くて嫌ですけど、子どもがモコモコのお洋服着てるの可愛くて良いですよね。

いいね!

11月07日

続き質問

全TweetのDLだけなら公式の機能で出来るッピ https://gigazine.net/news/20221107-account-data-download/

いいね!

10月23日

中田様、ご無沙汰しております。今年の三月ごろに何度か質問にはお答えいただきました、カナダ🇨🇦に留学中の寿司が握れる大学生です。覚えていただけてるととても嬉しいです。 あいにく寿司できるようなクオリティの魚が一切手に入らない地域にいますので一度も寿司は握っておりません。 今回は、海外のカレッジへの進学に関して二件質問があります。 私は日本の大学で三年生を修了した後に一年休学して留学し、今はカナダのカレッジで勉強しています。もう少しこちらで勉強したいと思い、先日カレッジの入学担当者に入学に必要な手続きや書類を聞きに行ったら意外とあっさり入学許可が降りてしまいました(こちらのカレッジで単位は既に取得しているので順調にいけばあと一年半ほどで卒業になると思います)。そこでお伺いしたいのですが、大学を卒業した後に海外の二年制カレッジに通うことは特に円安の昨今費用対効果が薄い無駄になってしまうでしょうか?(日本での就職やカナダでの就職、キャリアなど) 僕は今専攻している授業がとても楽しく感じていますし、周りの学生にも恵まれているので贅沢な話ですがもう少しこちらに残って勉強したいと言うのが本音です。 そして、可能であればそこからユニーバーシティーで更に学びたいとも思っています。 (日本の大学からこちらの大学への編入はGPAが足りていませんでした。) そしてもう一件、仮にこちらのカレッジに進学する際、日本の大学を休学している間に海外のカレッジに在籍すると、海外であっても二重学籍扱いになってしまうのでしょうか?(もちろん、こちらは日本の大学にもすぐ問い合わせます。) ご回答頂けると幸いです。

中田:‖さんが

最近答えた質問

11月27日

続き質問

年収よりも資産がえげつないんだと思ってます。でないと仮想通貨は発狂してしまいます。

11月27日

続き質問

人口は予想の範囲内に収まってるんですね。とはいえ、出生数の推計は外している印象がありますが(この質問のきっかけもその報道でした)、予想以上に死亡数が減少している、つまり少子高齢化が進んでいると解釈すれば良いでしょうか?

11月27日

中田さんって年収億いってる?

中田:‖さんの

人気回答質問

11月25日

小さな会社で営業をやっている30代なのですが、転職活動をする上で現職の退職理由はどこまで詳らかにしてよいものなのでしょうか? と言いますのも、弊社のキーパーソンが相次いで電撃退職と行方不明(本当に連絡が取れず安否不明)が先々月から相次いでおり、経理をやっている仲の良い同僚にそれとなく聞いたら、明らかに半年〜1年以内にはキャッシュも底つきそうらしく。 お願い営業ばかりを軸として何も難しいことは考えずに気楽な脳筋サラリーマンをやってきた身なのですが、上記理由からさすがに最近ようやく不安感を覚えまして、遂に転職活動をすることになりました。 しかしながら現職の窮状以外には転職する理由が全くなく、何社か書類通過させていただけたので来週から面接が入る予定なのにどこまで退職理由を開けっぴろげにしていいか思い悩んでおります。 まとまりのない質問で恐縮ですが、もしお手すきの時ございましたらご助言いただけますと幸いです。

11月27日

よく東京都心の人口は今後も増え続けると言いますが、日本全体の人口予測もうまくいっていない(想定を超えるペースで少子化が加速している)にも関わらず、東京各区の人口をそれなりの確度で予想することができるのでしょうか?20-30年後なんて何が起きてるかわからないなと個人的には思うのですが。

11月25日

中田さん、いつも中田さんのTweetからとても勉強させていただいております。 「何が聞きたいのかわからない質問への対応方法」についてご相談させてください。私はとある領域の専門家をしております。そのため、社内の様々な方から当該領域について質問を受けます。それ自体は自分の仕事なので良いのですが、最近、特に若手から、何が聞きたいのかよく分からない質問メールが大量にきており、疲弊してしまっています。例えば、「(ばくっと)当該領域について教えてください」だったり、結論(聞きたいこと)から書いておらず長文を読んでやっと内容が理解できたり、そもそも何が聞きたいのか分からなかったり、などです。放っておきたい気持ちもあるのですが、上席の方が「この領域なら○○(私)に聞いてみろ」と言っているようで、CCに入っていたりして、邪険にもできません。かといって、質問の仕方や文章の書き方をイチから教える労力もありません。中田さんも、多くの質問を受けていらっしゃると思いますが、こういった場合どのように対応されますか。